So-net無料ブログ作成
検索選択

心臓病検査の報告とオデキ。 [フランビー&アンジュの病気・通院記録]

【本日豪華二本立て!デシタ】

フランビーの視線の先には何が?!?!



その答えは・・・動物病院の先生です。ぷっ

というわけで、フィラリアの薬をもらいに病院に行きました。
どちらも体重に変化がないので受付で処方してもらうことも出来ましたが、5月に心臓病の疑いがあると言われ、6月に別の病院で心臓の検査をしてもらってから先生に結果を報告していなかったので、フランビーとアンジュ、両方連れてご挨拶に。

たかが体重測定するだけなのに、放心状態のフランビーと、へっぴり腰のアンジュ。(笑)



ついでと言ってはなんですが、フランビーの腕に出来た大きなオデキを診てもらいました。


でかっ!!


このオデキは皮膚の表面に出来ているため、脂肪腫ではなく、イボ。
悪いモノではなく、「潰れるかもしれないけど、潰れてもまた出てくるでしょう」とのことでした。
(11/04現在、すでにこのイボは見当たりません。)

アンジュの心臓病に関しては、先生には大学病院での検査を勧められていましたが、比較的大きな動物病院にてエコー検査をしてもらったことをお話すると、あまり心配のいらないレベルだという診断結果もあって、「S動物病院で診てもらったのなら大丈夫でしょう」と。

3歳までは症状が悪化しないかを診るために半年ごと、シニアまでは1年に1回、シニアになったらまた頻繁に検査していれば安心だと言われました。

それと、心臓病持ちのコは特にフィラリアには気を付けてくださいと。

これを聞いて「歯周病もですか?」とちょっと気になっていたことを確認すると、「歯石に付く菌や歯周病菌も心臓に悪影響を及ぼす場合がある」と言われました。

実はアンジュさん、毎日歯磨きしているにも関わらず、まだ1歳なのに歯石が気になっていたんです。
先生にそのことを相談すると「もっと歯石が付いたら、病院で取りましょう」と。恐らくアンジュは歯石が付きやすい歯なんだろうとのことです。

気を付けたいのは、研磨剤が入ったものを使用して歯磨きをしないこと、それと安易にスケラーを用いないこと。どちらも歯の表面を傷つけ、余計に歯石が付く歯になってしまいます。

ちなみに、アンジュのお口の粘つきやニオイ(臭いのとは違う)が気になっていたので、一ヶ月くらい前からA.P.D.Cのマウスウォッシュを使ってみています。



食後や歯磨きの前に、奥歯にシュッ。
これによって気になっていた粘つきやニオイはだいぶ改善されたので、もう少し使ってみたいと思います。


お疲れさまでした♪



<おまけ>

病院に貼ってあったポスター。



知っていたら、ちょっと行ってみたかったなと。
(病院に行った日で、時間的にすでに終了していた。)

特に気になったのが、コレ。



チーバくんと遊ぶのは、誰?!
イヌとかじゃないよね?!?!


更新が遅れていますので、コメント欄はクローズします

nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 18

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
かほりん

* 皆様 *

いつもナイスありがとうございま〜す!(^^)/
by かほりん (2011-11-19 21:37) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。