So-net無料ブログ作成
検索選択

体調不良が続いて早めた定期検診(2015.12.13) [フランビー&アンジュの病気・通院記録]

フランビーとアンジュの定期検診に行ってきました。



今回は・・・フランビーのお腹の調子が悪く(フランビーの病気の症状のひとつ)、ALB値の低下が心配だったので、8週間後の定期検診のところ、アンジュと一緒に4週間後に診てもらうことにしました。


かずぴーが仕事から帰ってきたとき
オスワリでお迎えするのが我が家のルール。



▼ フランビー

前回の定期検診の直後から1ヶ月の間、お腹の調子が悪い日が多かったことを報告。お腹の痛い日はフードを減らしてふやかし、そうでない日もフードを元の量に戻すとお腹がゆるくなったので、お腹の調子が安定する量を見極めて与えた。

度重なる下痢により体重は落ちてしまったけど、ALB値は落ちてなかったので良かった。いや、むしろALB値は基準値にあと一歩のところで調子が良いくらい。しかし中性脂肪の値も上がってるし、白血球の数値も悪いのが気になる。

12月はフランビーのワクチン接種をする時期だが、先生に相談をして体調が万全になったら注射をすることにした。1〜2ヶ月なら先延ばしにしても問題ないとのこと。

<フランビーの主な検査結果>

正常値 検査結果 前回数値
体重 4.70 kg 5.10 kg
白血球数 6000〜15000 4900 個/µl [↓] 6900 個/µl
TP(総タンパク) 6〜8.8 5.8 g/dl [↓] 5.6 g/dl [↓]
ALB(アルブミン) 2.0〜3.0 1.9 g/dl [↓] 1.8 g/dl [↓]
TG(中性脂肪) 50〜100 214 mg/dl [↑] 126 mg/dl [↑]



▼ アンジュ

この1ヶ月は、比較的吐く回数もお腹の調子もそんなに悪くなかった。

血液検査の結果、肝臓の数値が安定していたため、体調が悪くなかったことが肝臓の数値と関係するか訊ねてみると、吐くことによって悪化することはあっても、数値が悪いから体調が良いとか悪いとかはないとのこと。

<アンジュの主な検査結果>

正常値 検査結果 前回数値
体重 3.60 kg 3.65 kg
BUN(尿素窒素) 8〜30 31 mg/dl [↑] 32 mg/dl [↑]
GPT(肝機能) 10〜50 59 IU/L [↑] 81 IU/L [↑]



フランビーは「カーペットから出ない」がマイルール。
アンジュはルールなしの自由人なのでドアの前。



▼ 処方箋

フランビーのALB値は正常値内に収まっていないので、ステロイド剤の服用ペースは継続。

アンジュのGPT値は悪くなかったが、前回減薬に失敗しているので無理せずウルソ1錠を継続。

<処方箋>

フランビーのクスリ
プレドニゾロン ステロイド剤 1日1回 1/2錠
(2日飲んで1日休み)
アトピカ(25ml) 免疫抑制剤 1日1回 1錠
(空腹時)
アンジュのクスリ
ウルソデオキシコール酸 胆汁分泌の促進 1日1回 1錠


次回の通院日は、フランビーもアンジュも8週間後の予定です。


<関連記事>

かほりんのつぶやき #762:フランビーのワクチン接種


待合室で遠い目をするフランビーと
フランビー診察中に余裕の笑顔を見せるアンジュ

nice!(10) 
共通テーマ:ペット

nice! 10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。